健康ランドやネットカフェに泊まれば格安旅行ができるのでは?

格安ホテルが増えているなか、宿泊代を出来る限り安く上げて
旅行を楽しみたいと考えている人が増加しています。
格安ホテルは1泊5000円前後で利用できますが、それ以上に安いのが
健康ランドやネットカフェ、カプセルホテルです。

健康ランドやカプセルホテルにはお風呂が付いているので、
お風呂で疲れをとることも出来ますし、ネットカフェはベッドタイプの部屋を
選べばそれなりにくつろぐことが出来ます。
料金も格安ホテルよりも安く済ませることが出来るので、非常にお得です。
ただ、ホテルと違ってしっかりと安眠できるかというと、そこまでは求められません。

料金が安いということは、それだけたくさんの人を捌くシステムになっているので、
大きな視点で見れば芋洗い式のすし詰め状態とも言えます。
衛生的な観点を気にする人もいると思いますが、安さを求めるのであれば
何かを犠牲にしなければなりません。
1点言えることは、家族ずれでの旅行において健康ランドやカプセルホテル、
ネットカフェなどは使うべきではありません。

また、行先によってはネットカフェなどが無いところもありますので、
事前に調べておく必要もあります。
どこにでもあるだろうと安易に考えていると、特に観光地などでは
簡易宿泊できる施設が限られているケースが多くあります。
いずれにしても、多少狭くてもいい、疲れはそれなりに取れればいい、
兎に角寝床さえ確保できれば何でもいいという人にはオススメします。