日本で外国人と友達になる方法

日本にはたくさんの外国人が仕事や観光で訪れています。
そんな外国の人と友達になりたいと考える人も多いはずです、
外国に行かなくても外国人と友達になれるチャンスだからです。

では日本国内で外国人と友達になる方法を見てみましょう。

一番手っ取り早いのは外国人が多くいるバーやクラブに行くことです。
外国人が大勢集まっているバーやクラブは調べればすぐにわかりますから、
一人で行くのは気が引けるという場合は友達などを誘ってみましょう。
外国人は声をかけても気軽に受け答えしてくれるので、その場の雰囲気で
盛り上がったら友達になってしまいましょう。

国際交流パーティに参加
都市部では国際交流パーティを企画している団体が多くありますので、
それらのパーティに参加しましょう。
外国人だけでなく日本人も多く参加していますので、コネも広がりますし
様々な国の人と知り合いになれるチャンスです。

キリスト教会に行く
キリスト教の教会は英会話を無料で教えてくれるところもあります。
そういったところに行けば、信者でなくても交流できます。
教会というとちょっと抵抗のある人もいるかもしれませんが、
宗教をターゲットにするのではなくあくまでも人材交流の場として
考えて行動しても問題はありません。
何もキリスト教を信じなければ教会に入れないわけではありません。

これ以外にもFacebookを使って外国人と交流したり、様々な方法があります。
一番良いのは相手の顔を見ながら話をして友達になることですから、
外国人が多く集まる場所を狙ってみてるのが良いでしょう。