乗り物酔いを防止するメガネがあるって知ってる?

乗り物酔いする人は、酔うと分かっていて薬を飲むなどして
対策をしていても酔ってしまう傾向にあります。
酔ってしまうと、せっかくの楽しい旅行やお出かけが台無しになってしまい
楽しさなど微塵も感じられないただ苦痛なだけになります。

そんな乗り物酔いを防止する画期的なアイテムが発売されています。
それが乗り物酔い専用のメガネです。
販売しているのは、アメリカの自動車メーカーのシトロエンで、
酔い止めメガネの名前は「SEETROEN」と言います。

見た目は非常にユニークというか、目の前のレンズだけでなく左右にも
レンズがついているという面白い形状をしています。
メガネの縁に青色の水が密封されているのですが、その青色の水が
どんなに体が傾いても「常に水平に保つ」ことによって、視覚情報と
三半規管のバランスを同期する役割があるとしています。

これによって知覚のズレを予防します。
しかも装着後10分以内に95%以上の人が効果を実感することができたとしており、
その効果は絶大だと言わざるを得ません。
さらに装着後に本やスマートホンなど動かないものを見つめていれば、
メガネを外しても水平を保ったままでいられるという優れものです。

このSEETROENは99ユーロ、日本円だと約13000円ぐらいで購入することができますが、
かなりの人気となっていて売り切れ続出ということです。
乗り物酔いで苦しめられている人は、購入を考えてみても良いでしょう。