【彼氏とのお泊り旅行】いびき、歯ぎしりがひどくて...防止する方法

彼氏とのお泊り旅行に行くことになったのは嬉しいけれど、
いびきや歯ぎしりが酷いから彼氏に聞かれたくない!
そんな悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。
そこでいびきや歯ぎしりを防止する方法について見てみましょう。

■飲酒でいびき率アップ
お酒を飲むといびき率がアップしてしまいます。
旅行なので寝る前などに彼氏とお酒を飲んでしまう可能性は高いでしょうが、
飲むのを回避できるなら回避したほうがいいでしょう。

■横向きになって寝る
いびきは舌で気道がふさがることで起こるため、仰向けになって寝ると
いびき率は極端に高くなります。
横向きになって寝ることで、いびき率を少しは低減することができます。

■リラックスして寝る
歯ぎしりは緊張から来る場合がありますので、できるだけリラックスしましょう。
あったかいお風呂に入ってリラックスした状態で寝入るのがベストです。

■マウスピースを活用
歯ぎしりの治療として使われるのがマウスピースです。
保険適用なので口腔外科で診断を受ければ、処方してもらえるかもしれません。
マウスピースが無い場合は、小さめのタオルなどを咥えてみるのも効果がありそうです。

■彼氏が寝るのを待つ
どんな対策をしても100%確実に予防することは無理です。
そこで彼氏が寝るのを待って眠りに入るという手もあります。
上記の対策をしつつ、彼氏が寝入ってから眠るようにしてみてはどうでしょうか。