「リゾートフィー」ホテルに宿泊したら見知らぬ請求が?これなんだ?

海外のホテルに宿泊した場合、リゾートフィーという宿泊費とは別の
請求が行われることがあります。
初めて海外に行く人は「これなんだ?」と疑問に思うかもしれません。

リゾートフィーとは、宿泊費とは別で部屋単位で請求される費用で、
原則として拒否することはできません。
では何の料金かというと、ホテル毎に設けられているサービスに対するもので、
費用に対して様々なメリットが用意されています。
アメリカのリゾート地域のホテルでよく設定されていて、ハワイも例外ではありません。

リゾートフィーで受けられるメリットにはどのようなものがあるのか、
何も知らずに旅行をするよりはリゾートフィーで受けられるメリットを
享受して旅行を充実したものにしてください。

・ホテル内で利用できるWi-Fi接続
・電話料金(国内国際ともに)
・ポータブルWi-Fi機器のレンタル(滞在期間中)
・フィットネスジムの利用
・部屋のボトルウォーター
・クーポン雑誌
・ゲームルームの利用
・カメラのレンタル
などとなっており、サービス利用に申し込みが必要なものもあります。
また、これら受けられるサービスはホテルによって異なりますし、
リゾートフィーの料金もホテルによって金額が異なります。

リゾートフィーの存在を知らなければ受けられないサービスもあるため、
事前に確認しておくことが重要になります。
チェックアウト時に「何だこれ?」ってことにならないようにしましょう。